【新製品】GT1600シリーズ ガラス管可変面積流量計のご紹介

GT1600シリーズガラス管式面積流量計は、低流量から大流量の気体および液体アプリケーションの測定に優れ、長期的な性能を実現する堅牢な設計を実現しました。

本モデルはコストパフォーマンスに優れた流量計で精度は1%から10% F.Sまで幅広いラインナップをもった流量計です。 主な用途はパージライン・シールオイル・ベアリングの潤滑や冷却水流量の監視など、幅広い産業で使用されております。

また、GT1600モデルは以前ご提供させて頂いておりましたGT1000、GT1300、フルビューシリーズ(モデル 1110, 1114, 1140, 1144)からの置き換えが容易にできる製品です。


 

GT1600シリーズガラス管面積流量計の特長
  1. GT1000、GT130x、Full-View®モデルからの置き換え・更新が可能
  2. 316ステンレススチール製フレーム、ポリカーボネート製安全シールドガラス、316/316L二重認証のステンレススチール製継手を使用
  3. 接続部は360°回転が可能、180°の視野窓を確保、パネルマウントまたは壁掛けマウントをオプションで提供可能
  4. 流量のアラーム(HIGH・LOW)- すべての流量範囲でオプションで設定可能
  5. 用途にあわせた精度の選択が可能
  6. 接続はANSIフランジまたはNPT、Rc雌ネジ
  7. 流れ方向は下→上、下横→上横、また、各種組み合わせによる流れ方向に対応可能

▶ お問い合わせはこちら

▼製品情報はこちら(英語のみ)
NEW GT1600 Series Glass Tube Variable Area Flow Meters